探偵事務所などからのアドバイス

現役探偵が語る!最近の浮気事情とは

一昔前の浮気や不倫のイメージといえば、男女が人目を忍んで密会し、ネオン街に消えていくというのが一般的でしたが、最近では一昔前の浮気のパターンは殆ど見なくなりました。
そもそも最近の浮気カップルの多くは、ホテルを使用する事が少なくなっています。
景気の問題もあってか、ホテルで浮気をするよりも専ら相手の自宅を訪れ、密会を繰り返すカップルの方が増えてきているのです。

 

 

特に近年よく見るようになったのはシングルマザーを狙って浮気をする男性です。
シングルマザーであれば、相手の夫に見つかるリスクが無く、密会するにしても相手のアパートやマンション等を訪れればいいだけで、周囲の人間に目撃されるリスクがとても低いのです。

 

独身を狙った浮気も増加しており、特に独身の女性との浮気は依然と比べて増えたように感じます。
昔はお互いに家庭を持っていて、ダブル不倫というものが多かったのですが、探偵の存在や、GPSの普及、インターネットの普及から浮気のチェック方法を知ることができたりと、素人でも浮気調査まがいの手段を用いることが容易になり、浮気が発覚するリスクが昔と比べて、非常に高くなった事から、できる限りばれにくい環境で浮気を行う人が増えたのです。

 

 

探偵業界でも近年の浮気の傾向には悩まされており、張り込みが難しい住宅街や、撮影が難しいマンション等でいかにして証拠を収集するのかがよく議題にあがります。
ラブホテルであれば、殆どのホテルが撮影が行いやすく、場数を踏んだ探偵であれば、住んでいる地域のホテルの特徴を網羅していたり、作りが似たホテルが多いことから、初めて訪れるホテルでも大体の構造が把握できるのですが、アパートやマンションは立地や作りがそれぞれ難しい事から、調査の難易度が一気に跳ねあがるのです。

 

近年、ホテルを使用する浮気カップルが減ったのは、探偵を意識してなのか定かではありませんが、そういった傾向がこれからも続けば、浮気の証拠を手に入れるのは難しくなって来るでしょう。
ですからパートナーの浮気の証拠を手に入れたいと考える人は慎重に浮気をしているのかどうかを見破る必要があり、相手に警戒されるような行動を安易にとるのは止めておきましょう。

 

浮気に悩まされる人が暴走した事から浮気の証拠収集を難しくしてしまうこともあり、プロの探偵であっても、相手が探偵に着けられている事を知っているのであれば、調査を続行するのは不可能となってしまいます。

 

浮気の傾向が変わった事にはさまざまな理由があると思われますが、便利になったこの時代、浮気を隠すための知識や方法等は多種多様化しており、なによりも慎重にならなければいけません。
もしあなたのパートナーが浮気をしているのであれば、まずは落ち着いて、状況の整理をし、どうやって解決するのかを考える事が一番大切だと思います。

 

↓浮気調査をするならタントで決まり

 

 

関連ページ

やはり探偵が不倫調査には向いている
恋人や結婚相手が浮気している兆候があったり、浮気しているのか不安な場合は、浮気をしているのかを調べるというのが一番手軽な方法になってきます。
不倫にいたる心理状態とは
手を繋いだからと言って直ぐに浮気とはなりませんが、パートナーがいる場合に一線を越えてしまった時は浮気とみなされてしまいます。
婚約相手の裏切りと豹変
最後の晩餐にも近い食事の際、会える時には会おうという彼の呑気な言葉に腹立たしさ感じ、別居すると決めた以上会わないと私は断言した。
離婚した現在32歳の女です
当時のOLの仕事にも慣れ、周囲の友人たちも結婚に踏み切る人が多くなってきたときだったので当時交際していた彼氏にプロポーズされた際にはさほど悩まず承諾しました。
浮気調査に同行しました
あまりする人はいないでしょうが、半分興味本位で自分自身が時間を使い調査が終わるまで同行させていただきました。おそらくこんな人はいないでしょう。
慰謝料で探偵費用を穴埋め
現在40歳の男性会社員ですが、以前妻の浮気調査のために有本調査室という探偵会社に依頼しました。
プロの探偵事務所へ依頼したとき
夫がここ数年、平日も会社近くのビジネスホテルへ宿泊するようになり自宅へ帰宅しなくなってきたので、もしかして浮気しているのかな?と感じたこともありました。
決定的証拠を見つけた後はどうする?
浮気の疑惑があった場合、ほとんどのケースで、その疑惑が晴れることはないようです。
わかりやすいケースは短期間で済む
実際に私の妹は、自身の旦那の浮気調査にて興信所に依頼したことがあります。
意外と多い配偶者の親と・・・
浮気にはいろいろなパターンがありますが、その中で女性が歳の離れた年上の男性と浮気するケースは多々ある気がします。
様子がおかしいと感じたんです
結婚生活8年目を迎え、2人の子供にも恵まれた私は幸せな家庭にしていこうと、仕事も頑張り休日は妻と子供に出掛けたりと自分の理想とする家庭を実現するために努力をしていました。
必ず通らなければならない道で
私の友人のご主人は郵便局員として働いていましたが、生活のためにファーストフードでかけもちアルバイトをしていました。
不倫をしているあなたへ
不倫は自身もしくは相手のパートナーを裏切る行為、不法行為なので、できることなら制裁を受けずに幸せな甘い蜜だけを吸っていたいというのが多くの方の本音でしょう。
知る人ぞ知る盗難防止アプリ
相手の携帯が触れる人は、盗難防止アプリを相手の携帯に入れると、自分のパソコンへ相手の通話、居場所、検索したことやメール全てがわかります。
男性の浮気原因とは
男性の中には奥さんがいるにも関わらず、浮気をしている方も少なくはないかと思われます。