離婚した現在32歳の女です

結婚生活が修復可能な内に対策を決めましょう

結婚三年目で浮気され、離婚した現在32歳の女です。
今は知人の紹介で、結婚前に取得していた資格を生かした仕事に就いています。
夫と結婚したのは25歳の時です。
当時のOLの仕事にも慣れ、周囲の友人たちも結婚に踏み切る人が多くなってきたときだったので当時交際していた彼氏にプロポーズされた際にはさほど悩まず承諾しました。

 

ですが、今思えば同棲期間を設けるなどをしておくべきだったのだと思います。
彼の要望もあり私はそれまでの仕事を辞めてパートに就きました。
子どもがいずれは欲しいとお互い思っていたので家は二人には少し広めのマンションです。
結婚して二年ほどは大きな不満もなく、穏やかな日々でした。
ただ夫となった彼が風俗に通っている兆候を感じた事は数回あります。
仕事上の付き合いもあるだろうし、と深追いはしませんでしたがこの時はっきりさせておけばよかったのかもしれません。

 

 

浮気の明確な兆候を疑いだしたのは結婚して三年目となり、お互いが居て当たり前になってきた時期のことです。
私はふと夫が仕事のためと言って二台持っている携帯の一台を決して私の前でチェックしない事に気付いたのです。
気をつけてみれば入浴時にも脱衣所まで持って行っています。
寝室では私が入るとそれまで弄っていた携帯の操作をすかさず止め、他の事をし始めるのです。

 

その他にも明らかに購入する服の数が増え、靴や時計などの種類も増えていました。
また貯金としての毎月の積み立てていた額もチェックするとゼロではないものの明らかに減っています。
そして決定打だったのが私との夜の生活の減少です。
しても二週間に一回、まるでお義理のように全部で三十分ほどで終了します。

 

 

思えば彼はそれまで私に悟らせないように気を張っていたのでしょう。
つまり結婚生活の慣れで気が緩んできたのです。
それから私は夫の生活パターンをさりげなく観察し、帰りが遅くなる周期をメモしました。
決まって遅くなる曜日には携帯で連絡を入れると必ずといっていいほど繋がりません。
帰ってくると仕事で手が離せなかったと言われましたが、その時彼は決して私の目を見ませんでした。
この時点で私の中で浮気は確定事項です。

 

離婚を視野に入れて浮気調査に強い探偵事務所に調査を依頼しました。
費用はやはりそれなりに掛かり、一時間に換算すると一万円以上だったと思います。
しかしそれだけの結果は出たのです。
夜の街でもはっきりと分かる見知らぬ派手な服を着た女性と路上でキスをしたり、ホテルに入って数時間後に出てくる夫の写真など調査報告の結果は動かぬ浮気の証拠でした。

 

 

夫にそれらを突きつけると彼は土下座をして謝罪し、有りのままを白状しました。
もう一年以上続いていた浮気相手だったそうです。
浮気相手とは別れるので離婚は考え直して欲しいと言われましたが私は断固拒否、お互いの両親に事情を説明してから慰謝料という名目で二百万を払ってもらい私は実家に戻りました。
浮気相手の女性に連絡をとると何かふて腐れた投げやりな態度で元夫とは別れるから、といった事をまくし立てます。
一応慰謝料は雀の涙ほど振り込まれました。

 

私の結婚生活は以上のように修復できた、軌道修正できたかもしれないポイントは何度かありました。
ですが私は事を荒立てたくないばかりに決定的な亀裂に至るまで問題を追及することを放置してしまったのです。
これから結婚することが再びあるかは分かりませんが、同じ過ちは繰り返さないようにしたいです。

 


↓このバナーをクリックして探偵事務所を探してください。

 

↓浮気調査をするならタントで決まり

関連ページ

やはり探偵が不倫調査には向いている
恋人や結婚相手が浮気している兆候があったり、浮気しているのか不安な場合は、浮気をしているのかを調べるというのが一番手軽な方法になってきます。
不倫にいたる心理状態とは
手を繋いだからと言って直ぐに浮気とはなりませんが、パートナーがいる場合に一線を越えてしまった時は浮気とみなされてしまいます。
婚約相手の裏切りと豹変
最後の晩餐にも近い食事の際、会える時には会おうという彼の呑気な言葉に腹立たしさ感じ、別居すると決めた以上会わないと私は断言した。
現役探偵が語る浮気事情
一昔前の浮気や不倫のイメージといえば、男女が人目を忍んで密会し、ネオン街に消えていくというのが一般的でしたが、最近では一昔前の浮気のパターンは殆ど見なくなりました。
浮気調査に同行しました
あまりする人はいないでしょうが、半分興味本位で自分自身が時間を使い調査が終わるまで同行させていただきました。おそらくこんな人はいないでしょう。
慰謝料で探偵費用を穴埋め
現在40歳の男性会社員ですが、以前妻の浮気調査のために有本調査室という探偵会社に依頼しました。
プロの探偵事務所へ依頼したとき
夫がここ数年、平日も会社近くのビジネスホテルへ宿泊するようになり自宅へ帰宅しなくなってきたので、もしかして浮気しているのかな?と感じたこともありました。
決定的証拠を見つけた後はどうする?
浮気の疑惑があった場合、ほとんどのケースで、その疑惑が晴れることはないようです。
わかりやすいケースは短期間で済む
実際に私の妹は、自身の旦那の浮気調査にて興信所に依頼したことがあります。
意外と多い配偶者の親と・・・
浮気にはいろいろなパターンがありますが、その中で女性が歳の離れた年上の男性と浮気するケースは多々ある気がします。
様子がおかしいと感じたんです
結婚生活8年目を迎え、2人の子供にも恵まれた私は幸せな家庭にしていこうと、仕事も頑張り休日は妻と子供に出掛けたりと自分の理想とする家庭を実現するために努力をしていました。
必ず通らなければならない道で
私の友人のご主人は郵便局員として働いていましたが、生活のためにファーストフードでかけもちアルバイトをしていました。
不倫をしているあなたへ
不倫は自身もしくは相手のパートナーを裏切る行為、不法行為なので、できることなら制裁を受けずに幸せな甘い蜜だけを吸っていたいというのが多くの方の本音でしょう。
知る人ぞ知る盗難防止アプリ
相手の携帯が触れる人は、盗難防止アプリを相手の携帯に入れると、自分のパソコンへ相手の通話、居場所、検索したことやメール全てがわかります。
男性の浮気原因とは
男性の中には奥さんがいるにも関わらず、浮気をしている方も少なくはないかと思われます。