浮気調査に同行しました

浮気調査依頼に自身が同行してみた結果

実体験にもとづいた話なんですが、だいぶ前に浮気、素行調査した時のことです。
彼女の行動が怪しいと男ながらに鈍感な僕でもピンときてしまい、探偵を雇って調査をお願いしました。
しかも、あまりする人はいないでしょうが、半分興味本位で自分自身が時間を使い調査が終わるまで同行させていただきました。
おそらくこんな人はいないでしょう。

 

期間としまして、当初の計画は1週間。
それで、結果が出なかったら、プラスα日数を延ばすというやり方です。
その分、お金もかかります。
探偵会社にもよるのでしょうが、金額はピンキリで僕が依頼したのは1週間で15万円でした。
正直、高いのか安いのか相場が分かりません。
もちろん、依頼するこちら側としては、そんなに金銭的な面でもお金をかけられないということもあって、同行しながらその1週間内で早く結果が知りたいという気持ちと、多少お金がかかっても結果を知りたいという想いででいっぱいでした。

 

調査内容としましては、まず、始めに素行調査の基本とでもいうのでしょうか、相手が車持ちだったため、ほんのタバコサイズくらいのGPS発信器を車の下に忍ばせて行動パターンを見ることに。
そしてその後、出かけるのを確認しながら車数台の間隔をあけて後を追うというのを移動の度にしていました。
どうやらGPS発信器は見失った時用のものかと、、、。
発信器を付けるとかドラマやテレビの世界の話かと正直なところ思いました。

 

 

その結果、1週間という期間内では特に相手に変化も見られず、職場と自宅の往復で答えは出ませんでした。
移動はほぼ車だったので正直、退屈なのと見張りって忍耐なんだと感じました。
その間の、昼夜の飲食代だったり、宿泊代、入浴施設代などは別途かかります。

 

これにはさすがに驚きました。
基本料金が15万円だったようです。
結果、17〜18万くらいかかりました。
しかしやってる内容に関して言えば、素人目からして、これぐらいならわざわざ依頼しなくても自分で出来るじゃん…って思ったのが正直な感想です。
でも、そこはプロなのでしょう。
1週間以内に結果を出す事に一生懸命になってくれました。
しかし、そう簡単に結果は出ず、追加料金も考えたのですが、ここで依頼するのは打ち切る事にしました。

 

きっと、結果だけ聞く普通の依頼だったらよかったかもしれません。
同行して実態を目の当たりにしてるうちに「高いお金を払ってまですることなんだろうか?」
「時間とお金がもったいない」と思い、さらには相手に対しての気持ちも薄まってもう止めようと切ない気持ちになってしまいました。
もし、依頼する機会がありましたら一度自分自身の気持ちを整理してからお願いするほうがいいかもしれません。

 

↓浮気調査をするならタントで決まり

関連ページ

やはり探偵が不倫調査には向いている
恋人や結婚相手が浮気している兆候があったり、浮気しているのか不安な場合は、浮気をしているのかを調べるというのが一番手軽な方法になってきます。
不倫にいたる心理状態とは
手を繋いだからと言って直ぐに浮気とはなりませんが、パートナーがいる場合に一線を越えてしまった時は浮気とみなされてしまいます。
婚約相手の裏切りと豹変
最後の晩餐にも近い食事の際、会える時には会おうという彼の呑気な言葉に腹立たしさ感じ、別居すると決めた以上会わないと私は断言した。
現役探偵が語る浮気事情
一昔前の浮気や不倫のイメージといえば、男女が人目を忍んで密会し、ネオン街に消えていくというのが一般的でしたが、最近では一昔前の浮気のパターンは殆ど見なくなりました。
離婚した現在32歳の女です
当時のOLの仕事にも慣れ、周囲の友人たちも結婚に踏み切る人が多くなってきたときだったので当時交際していた彼氏にプロポーズされた際にはさほど悩まず承諾しました。
慰謝料で探偵費用を穴埋め
現在40歳の男性会社員ですが、以前妻の浮気調査のために有本調査室という探偵会社に依頼しました。
プロの探偵事務所へ依頼したとき
夫がここ数年、平日も会社近くのビジネスホテルへ宿泊するようになり自宅へ帰宅しなくなってきたので、もしかして浮気しているのかな?と感じたこともありました。
決定的証拠を見つけた後はどうする?
浮気の疑惑があった場合、ほとんどのケースで、その疑惑が晴れることはないようです。
わかりやすいケースは短期間で済む
実際に私の妹は、自身の旦那の浮気調査にて興信所に依頼したことがあります。
意外と多い配偶者の親と・・・
浮気にはいろいろなパターンがありますが、その中で女性が歳の離れた年上の男性と浮気するケースは多々ある気がします。
様子がおかしいと感じたんです
結婚生活8年目を迎え、2人の子供にも恵まれた私は幸せな家庭にしていこうと、仕事も頑張り休日は妻と子供に出掛けたりと自分の理想とする家庭を実現するために努力をしていました。
必ず通らなければならない道で
私の友人のご主人は郵便局員として働いていましたが、生活のためにファーストフードでかけもちアルバイトをしていました。
不倫をしているあなたへ
不倫は自身もしくは相手のパートナーを裏切る行為、不法行為なので、できることなら制裁を受けずに幸せな甘い蜜だけを吸っていたいというのが多くの方の本音でしょう。
知る人ぞ知る盗難防止アプリ
相手の携帯が触れる人は、盗難防止アプリを相手の携帯に入れると、自分のパソコンへ相手の通話、居場所、検索したことやメール全てがわかります。
男性の浮気原因とは
男性の中には奥さんがいるにも関わらず、浮気をしている方も少なくはないかと思われます。