冷静になったもの勝ちです

浮気沙汰は冷静になったもの勝ちです

夫が浮気していたことを私に切り出した時には、既に相手の女性が妊娠していました。
もう中絶は難しい時期に入っているから産ませてやりたいが離婚はしたくないならしなくていいが認知はしよう、こういう形の男女の繋がりもあっていい、というのが夫の言い分でした。
相手の女性は夫の職場のアルバイトに来ていた女性だそうです。
私より十歳若く、お話した際には大変に申し訳ない事になってしまい謝りきれないと頭を下げていました。

 

私は知っていました。
夫が浮気している事も、相手の女性が妊娠している事も、そして夫が既婚者である事を隠して女性に強引に迫ったらしい事もです。
浮気の兆候はあまりにも分かりやすかったです。

 

それまでになかった私への妙に機嫌をとるような態度と反対に時折邪魔なものを見る目つきに頻繁なメールチェック、家具も増えていないのに使途不明の額の大きい口座からの引き落とし、明らかに数の増え趣味の変わった夫の衣類などです。
妄想だと片付けるには夫との仲は良好ではありませんでした。
別に暴力や罵倒が飛び交っていたのではありませんがお互いへの敬意や労り、愛情が枯渇している事は痛いほど感じていたのです。

 

探偵、浮気調査専門の興信所に依頼したのは私たち夫婦がどのような結果になるにせよ、手持ちのカードが多い方が悔いは残らないだろうという判断からです。
お願いした期間は二週間、費用は総額百五十万ほどだったと思います。
私のカンではそう間を空けず会っているだろうという予感がしており、その通り浮気の確証は最初の一週間で十分に取れました。
回数を重ねている方が一度の過ちだという言い逃れが出来なくなるとの事だったので調査は最初に決めた期間行っていただきました。

 

 

私は離婚するという意志を二人にはっきりと示すと夫はすごく意外そうな顔をしていました。
私が自分から離れる事はないと思っていたのでしょう。
ですが私は仕事を続けており経済的に自立はすぐにでも可能でしたし、将来必ず拗れるであろう関係を選択する理由がありませんでした。
夫の浮気を許すつもりも最初からなかったのです。

 

お腹の子どもの父親になってあげなさい、と私が言うと相手女性は目を潤ませ、声を詰まらせていました。
何だか被害者がどちらか分からないな、と思ったのを覚えています。
慰謝料は相手の女性と合わせて三百万を貰い、住んでいたマンションは私の荷物を運び出しました。
テーブルやブランド物の食器などを持って出ていく私を見て元夫が何か言いたそうでしたが、すべて私が好きで買ったブランドの物だったので残していきたくなかったのです。
元夫は今でも職場の若い女の子に手を出して妊娠させた不倫男として働き続けているのでしょう。

 

↓浮気調査をするならタントで決まり

関連ページ

【体験談】調査費用は9000円?!
自分たちは会社の先輩が開催をしてくれた合コンで知り合うことができたました。彼女の明るさと優しさ、ルックスなども非常にすばらしく、自分にとってほんとうに理想の女性であると思い、自分から交際を申し込んだのです。
気になる浮気調査の費用について
費用を気にする方がとても多く、探偵をネットで調べている人達の大半は費用についても詳しく調べています。
弁護士も雇うべきです
探偵を雇ったと言う事ですから相当なんとなくであるかどうかは私にはわかりませんが、相当、浮気に対する疑わしい行動、証拠などを掴んでいらっしゃると言う事ですか?
浮気調査をして離婚を決意
私は一年ほど前に元妻と、離婚しました。原因は元妻の不倫です。