浮気を繰り返す旦那

浮気を繰り返す旦那をこらしめる方法

どうして浮気なんてされたのだろう。と思い悩み落ち込んで人はたくさんいるとおもいます。
私も実際結婚2年目に旦那に浮気をされ、1度で終わると思いきや、その後も他の女性と浮気をされた経験があります。
共働きで、子供はおらず、財布も別々、基本あまり互いに縛り合う結婚生活ではなかったものの、なかよくやっていると思っていました。

 

そんなある日、無性に旦那の携帯が気になり見てはいけないと思いながらも、こんな気持ちになるのは結婚後初めてだったので、見てみると特定の女性とばかりのLINEがありました。
内容も、いつ奥さんと離婚してくれるのか、次はいつ旅行に行けるのか、などの生々しいやりとりでした。
すぐに主人に問いただしました。
その時は慰謝料や今後の事を考える余裕がなく、ただLINEを見て知ってしまった事実を確認したく無我夢中の状況だったのです。

 

ヤバいというような表情をしながらも、主人は私に謝罪し、相手の女性とは深い仲になってしまった事は事実だが、もうこの関係を終わりにしたかった。
でも、相手女性がこのままだと妻である私に話をする。などと言いだしなんとかならないかと考え悩んでいる最中だったと言うのです。
確かにLINEなどのやり取りをみると、主人の返信はそっけない物でした。

 

 

そしてその主人の言葉を聞き、安心し私の事が好きで大切に思ってくれているのだと思ってしまい、相手女性には私が電話をし、今後2度と主人と関わらないでほしいという旨を伝え強制的にこの浮気を終了させました。
結局主人に対しても、浮気をしたからといって何か制裁を加えたわけでもなく、多少私の干渉が前より多くなった程度でした。
このやり方が、浮気を繰り返すダメ夫を作り上げてしまったのだと今では深く反省しています。

 

1度目の浮気が幕を閉じ、平穏な日常をとりもどせるかと思いきや、バカ旦那は懲りる事なくまた浮気をきていました。
発覚したのは友達からの目撃情報でした。
今回は情報収集をしてから主人に問い詰めようと思い、こそこそ携帯を見ては削除し忘れの情報や携帯のGPS機能などを駆使し、ちゃんとした浮気の事実を掴みました。

 

旦那は前回同様の言い訳を繰り返しましたが、私もバカではありません。
お金の管理を私が行い、旦那には少量のお小遣いを渡すだけにしました。
その他も定期的な連絡や、テレビ電話、写メの強要などありとあらゆる方法で旦那を追い込みました。
旦那はそんな私にひたすら謝りながら、許しを得る日まで我慢し続けています。

 

↓浮気調査をするならタントで決まり

関連ページ

離婚をするなら決定的証拠を集めろ
もし、あんたの配偶者が不倫をして配偶者や不倫相手に慰謝料を請求する場合には、敵の情報は必要ですし、何回もやっているのであれば、その都度都度の過ちの証拠を手に入れるべきです。
芸能人の不倫騒動のように明らかになったときには
最近なら、マルチタレントのベッキーと人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカルの川谷絵音さんとの不倫関係が週刊文春に掲載されてテレビでも話題になっています。
探偵事務所に依頼した結果、離婚となりました
自分は現在29歳の男性会社員をおこなっております。自分は今は独身で、半年前に妻と離婚をしました。原因は妻の浮気です。
新しい人生に踏み出す用意
その友人とは学生時代からの付き合いなので、歴代の彼氏との出会いもご主人との結婚に至るまでも詳しく知っている関係です。
妻の浮気から解決まで
私の妻(30代専業主婦)は家では携帯をあまりいじらない人だったのですが、やたらと携帯をいじるようになったのです。
パートナーとしての尊厳を守る
離婚に強いという事務所の弁護士の方に同席をお願いし、元主人に記入済みの離婚届を渡しました。