妻の浮気から解決まで

私の妻の浮気から発覚〜解決までの話

最近の話になります。
思い出すだけでもムシャクシャする話。
私の妻(30代専業主婦)は家では携帯をあまりいじらない人だったのですが、やたらと携帯をいじるようになったのです。

 

私「何かゲームでもはじめたの?」
妻「ううん、YouTubeとか調べものー」

 

ですが、とにかく肌身離さずといった感じで
誰がみても何かやっているな?
って感じでした。
なにせお風呂にまで持っていっては長風呂ですから、いくら鈍い私でも怪しみはじめました。

 

 

私が怪しいと感じたパターンは以下です。

 

◆あまり携帯をいじらない妻がやたら携帯をいじるようになった

 

◆携帯画面が私にみえないように寝ながら、やたら口数多くいじっていた
(恐らく浮気相手とやりとりしていたが、何か調べものしているんだよ!という嘘アピール)

 

◆一度風呂がやたら長いので風呂場の様子を見に行くと慌てて携帯画面を消した

 

◆我が家は二階踊り場で洗濯物をたたむのですが、妻が洗濯物たたみから中々戻らない(リビングへ)

 

まぁ、完全クロだと確信していましたが
様子をみることにしました。

 

しかしある日の休日
日課の洗濯物たたみから一時間近くリビングに戻らない妻にプチンとキレて、ドドドっと階段をかけ登り様子を見に行きました。
慌てた妻が携帯をそそくさと洗濯物に隠したので、
私はこう言いました。
「いい加減にしろ!コソコソ携帯で何かしてるのは分かってるんだ。やましいことがないなら携帯を見せてみろ!」

 

青ざめる妻、浮気は確信に変わりました。

 

観念したのか妻は浮気を認め、全てを話してきました。
話を聞いた私は驚きました。
相手は長女の同じクラスの友達のお父さんだったのです。

 

連絡をとるきっかけになったのは学校での保護者同士の学区内見回りによる時間合わせに伴う連絡先の交換。

 

私は妻に学校行事等は任せっきりになっていたので、連絡先等は妻の携帯番号を登録させていたのです。
相手方はお父さんが行事を引き受けていたようで…

 

お互い見回り当番が重なり(二組の保護者が連絡を取り合い見回る)、連絡先をお互い携帯に登録
だいたい今はラインが連絡手段化しているので、ラインでのやりとりも日常会話から始まっていたようです。(番号登録でお互いラインも登録されたため)

 

あとは、お互いの愚痴や不満などの会話が盛り上がり、次第に浮気へと発展したようです。
会うのは簡単だったはずです。専業主婦でしたから。
相手も平日休みや交代制の仕事だったのか、何度も会っていたようです。

 

 

私も運動会等では話したことがある方でしたので、怒りと虚しさで胸がはち切れそうな思いでした。
しかし、そこは冷静に対処しました。
相手に電話をさせ、冷静に話をしました。
頭の中では離婚のことしかありませんでしたが、とにかく相手の奥様にもこの事実を知らせないことには腹の虫がおさまりませんでした。

 

相手はひたすら泣きながら私に謝ってきました。お会いして謝りたい。
今後二度と私の妻とは関係を絶ちますと。
私は「よくわかりましたが、あなたの奥様を含め四人で話しましょう」と伝えました。

 

余程バレたくなかったのでしょう。
ただひたすら謝り、妻はパニックを起こして危害を加えるかもしれませんし、私自身がやったことなのでどうか私を殴るなりしてください。
すみません、すみませんと、奥様に会わせようとしません。

 

私は頑なに「なんと言おうと、あなたがしたことはあなたの奥様にも伝えます。そして、あなたと私の妻は四人の場でお互い謝罪して、二度と会わないことを誓って下さい。それがケジメでしょう?」と伝えました。

 

相手も観念し、「わかりました。では、私から妻に話、後日その場を設けますので少しだけお待ち頂けますでしょうか?」と、後日会うことを約束させました。

 

約束を破ったらお子さまがいる時間帯だろうと家へ出向きますので。と伝え、電話をきりました。

 

ここから後日相手方と会うまでも妻とは色々話しましたが長くなりますので省きます。
そして後日、相手方と会い、双方謝罪し、和解しました。
許せることではないのですが、離婚は踏みとどまりました。
子供のことを考えての結論です。

 

これが私の妻が犯した浮気の話になります。

 

↓浮気調査をするならタントで決まり

関連ページ

離婚をするなら決定的証拠を集めろ
もし、あんたの配偶者が不倫をして配偶者や不倫相手に慰謝料を請求する場合には、敵の情報は必要ですし、何回もやっているのであれば、その都度都度の過ちの証拠を手に入れるべきです。
芸能人の不倫騒動のように明らかになったときには
最近なら、マルチタレントのベッキーと人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカルの川谷絵音さんとの不倫関係が週刊文春に掲載されてテレビでも話題になっています。
探偵事務所に依頼した結果、離婚となりました
自分は現在29歳の男性会社員をおこなっております。自分は今は独身で、半年前に妻と離婚をしました。原因は妻の浮気です。
新しい人生に踏み出す用意
その友人とは学生時代からの付き合いなので、歴代の彼氏との出会いもご主人との結婚に至るまでも詳しく知っている関係です。
浮気を繰り返す旦那
どうして浮気なんてされたのだろう。と思い悩み落ち込んで人はたくさんいるとおもいます。
パートナーとしての尊厳を守る
離婚に強いという事務所の弁護士の方に同席をお願いし、元主人に記入済みの離婚届を渡しました。