妻や夫の浮気調査を徹底的にやってくれる探偵事務所 実績ランキング

妻や夫の浮気調査をするときに考えることは

妻や夫の浮気調査を徹底的にやってくれる探偵事務所 実績ランキング

妻の浮気調査について考えたことはありませんか?
たとえば、ふと、「妻の服がいつもと違うな」と思ったことはありませんか?
それに「あれ、最近、夫の外出が多くなったなあ」ということはありませんか?
「最近、妻がスマホを隠すようになった」ということはありませんか?

 

そんなことが続くと、いろいろ考えてしまいます。
「おかしい、妻、浮気しているんじゃないか?」
「夫は出張と言っているけど、実は女といるのでは?」
疑い始めるとキリがありません。

 

ちゃんとした理由があるのならいいのですが、なんだかわからないけど、服が派手になり、外出が多くなる。
出張に行っているのに、なぜか元気になって帰ってくる。

これはおかしいですよね。
でも、妻や夫に「浮気してるんじゃないのか?」と聞いてもダメです。

 

「何言っているの? そんなわけないじゃない」
というような言葉が返ってくるだけです。
一度、妻や夫の疑惑が浮かんでくると、なかなかそれを忘れるわけにはいきません。

 

どうしても、妻や夫の疑惑を消しきれないときは、探偵事務所に頼むしかないでしょう。
このとき、自分で調べてみよう、とは思わないことです。

 

理由は2つあります。
@浮気相手との現場を見つけてしまって、頭に血が昇り、とんでもないことをしてしまう可能性がある。

 

A相手に気づかれて、きちんとした証拠をつかむ機会を失ってしまう。

 

探偵事務所にお願いして、調査してもらって、妻や夫の浮気があるなら、はっきりした証拠を手に入れることです。
それから、将来について話し合うことです。
弁護士をいれてもいいですし、探偵事務所には、浮気に関する専門家がいて、アドバイスをくれるケースもあります。
できれば、信頼できる第三者を入れて話し合いましょう。

 




妻や夫の浮気調査でおすすめの探偵事務所 人気ランキング

妻や夫の浮気調査をするときにベストな探偵事務所は以下のようなランキングになっています。
探偵さがしのタントくんは、探偵紹介会社で、こちらで探偵事務所を探すのがベストです。
探偵事務所としては、超有名な原一探偵事務所もおすすめです。
また、料金レベルで選ぶなら「AMUSE探偵事務所」を推薦いたします。
それぞれのケースに合わせて選んでください。

 

妻や夫の浮気調査を徹底的にやってくれる探偵事務所 実績ランキング【2分で簡単!無料診断】探偵さがしのタントくん
探偵社を紹介してくれる会社「探偵さがしのタントくん」。
こちらは全国の信頼できる探偵社をネットしているので、依頼に応じた探偵社を無料で紹介してくれます。匿名でも依頼できるのが特徴です。電話やメールで365日24時間いつでも何度でも無料相談できます。


妻や夫の浮気調査を徹底的にやってくれる探偵事務所 実績ランキングTVでおなじみの原一探偵事務所
現在、業界ナンバーワンといっても過言ではない「原一探偵事務所」。テレビでもよく見ますね。24時間365日で相談無料ですから、いつでも申し込めます。調査の実績は40年以上で7万件以上です。その実績と調査力はずば抜けていますから安心して依頼できます。


妻や夫の浮気調査を徹底的にやってくれる探偵事務所 実績ランキング安心価格で徹底調査「AMUSE探偵事務所」
業界でも低水準の料金体系の「AMUSE探偵事務所」。調査員1名1時間7500円というわかりやすい値段設定。24時間いつでも無料で相談できます。「万一、浮気の証拠が見つからなかった場合は調査費用は一切いただきません」というキャンペーンがあります。

 


妻や夫の浮気調査を徹底的にやってくれる探偵事務所 実績ランキング

こんな様子があったら浮気に気を付けろ

妻や夫のの浮気にはいろいろな兆候があります。
そんなことわかっているよ、と言わずにきちんと妻の様子を確かめてくださいね。
それでは以下のことをチェックしてから探偵事務所に連絡してみるといいですよ。

 

●洋服をチェックしてみて、妻の着る服などがハデになったり、新しくなったりしていたら要注意です。

 

●多くの下着を交換して新しくしていたら、これは妻や夫の浮気は本気かもしれません。

 

●妻や夫のが口臭や体臭などを気にする頻度が多くなったり、香水などの使い方がはげしくなったりした。

 

●妻の習い事が増えて家にいる時間が少なくなった。

 

●妻がときどき夕ご飯を作らなくなった。

 

●妻や夫が自分にスマホや携帯電話を見せなくなった。ロックが必ずかかっている。

 

●妻や夫が車を持っている場合は、その内装などをチェックして妙にキレイになっていないかチェックする。

 

●妻や夫の態度が妙に冷たくなって話が少なくなった。

 

●上と反対に妻や夫が妙に明るくなり、面倒をやたらみてくれるようになった。

 



 

妻や夫の浮気調査を探偵事務所に依頼する前に

妻や夫の浮気調査を探偵事務所に依頼するときに大事なことがあります。
夫の浮気調査よりも、妻の浮気調査が難しいことを覚えておきましょう。
どうしてかというと、一般に専業主婦の場合、自由な時間が多いからです。
そのために、調査する時間が長くなります。

 

いつ、どこで浮気をするのか?
それがある程度、分かっていると探偵としては調査がしやすくなります。
その点、夫がサラリーマンだったりした場合は、簡単です。
だいたいは仕事が終わった後に、浮気をする時間を作っています。

 

でも、専業主婦の場合、午前中であっても、浮気の可能性はあります。
そのため、探偵は、朝から晩まで調査する必要があり、そのため経費が多くかかってしまうことがあります。
ですから、事前に、奥さんの行動を把握しておくとよいでしょう。
曜日ごとに決まり事があるなら、それを事前に探偵に伝えておきましょう。

 


妻や夫の浮気調査を徹底的にやってくれる探偵事務所 実績ランキング

探偵事務所に調査を依頼する手順

探偵事務所に妻の浮気調査を依頼したときの手順を簡単にご紹介します。

 

<■調査手順■>
@探偵事務所にメールか電話で問い合わせしましょう。

 

A調査内容を探偵事務所に知らせる

 

B探偵事務所が調査方法と見積もり書を提出します。

 

C調査内容と見積もりに納得したら、契約を交わします。

 

D調査がスタート

 

E調査中:毎日、調査した内容の報告がある。

 

F調査終了:探偵事務所が調査報告書を提出する。

 

Gさらに調査が必要なら調査を延長する。

 

Hすべての調査が終了したら、調査の記録などをすべて抹消する。

 

探偵には行動調査と基本調査の2種類がある

妻や夫の浮気調査のケースでは、だいたいの探偵事務所は2種類の調査を用意しています。

 

@行動調査
これは、尾行をして浮気しているかどうかを判断するための調査です。

 

A基本調査
これが一般的な調査で、予備的な調査を行って、探偵用の特殊機材を使って、写真、VTR、録音などの浮気の証拠を見つけるものです。

 

だいたい探偵の費用は1時間ごとに決められています。

 

当初に取り決めした時間があり、それを超えて調査するときには別料金を支払うことになります。
 
それに加えて、車輌代、交通費などの費用がかかります。

 

尾行をするときには、どうしても車とか交通費が必要になるからです。
交通費、ガソリン代、車輌代などの諸経費は結構かかります。
また、現場の状況によっては、特殊な機材が必要になります。

 

たとえば、暗くても見える赤外線カメラ、隠れて撮影するための偽装カメラや仕掛けカメラ、カバンに仕込むGPS端末機器など、探偵が使う特殊機器が必要になるのです。
最近では、そのようなハイテク機器が探偵の腕を左右するようになっています。 できたら、そのようなハイテク機器をもつ、経験豊かな探偵事務所に依頼したいものです。

 

GPS装置で所在を調べる方法も有効です

もし、その内容や見積もり額に満足できないようなら、ほかの探偵事務所を探しましょう。
浮気調査では、2人1組で実行されることが多いです。
ただし、急いでいるときや難しいと思われるときは調査員の数を増やすことも可能です。
調査がスタートすると、探偵事務所から毎日のように連絡が入るのが普通です。

 

どのような調査が行われているのかがわかるので、調査内容については安心できるでしょう。
浮気調査では、だいたい規定日数が定められており、その間にリサーチした内容を浮気調査報告書にまとめあげられます。
その報告書には、詳細にわたる調査内容が書かれており、調査中に撮影した写真、録音した音声などの記録も入っています。
 
調査の後、離婚訴訟などを起こす際には、それらの資料が役に立つはずです。

 

 

浮気調査というのは、浮気現場を押さえて、そのような重要な証拠をつかむためにするわけです。
もし、浮気がなかったとか、クライアントが満足する結果がでなかった場合は、再度、調査をしてみてもよいでしょう。
どちらにしても、探偵事務所は、必要がなくなった時点で、すべての資料を廃棄します。
カーナビや小型のGPS装置を使って、奥さんの行きつけの場所を調べる方法もあります。

 

あまり費用をかけられないときは、GPS装置で所在を調べるのも方法の一つです。
ただし、GPS装置をカバンに仕込んだのがバレることもありますから、その辺りはプロに任せたいものです。
もっと簡便な方法は、領収書やクレジットカードから浮気の証拠をみつけること。
普段は立ち寄らないようなコンビニエンスストアのレシートなどから、浮気の証拠をつかむこともできます。

 

日常生活の中で、奥さんの行動に注意することは他人に頼まなくてもできますが、浮気の証拠を掴むときには、専門職としてノウハウを持っている探偵に頼んだ方が失敗がありません。
それに、探偵に依頼すれば、単に妻の浮気に関する証拠集めだけにとどまらず、豊富な経験にからいろいろなアドバイスを貰えるということも、貴重なことです。

 

それから重要なことは、証拠が集まったらどうするか、ということです。
浮気相手に慰謝料を請求するのか、
妻と離婚するのか、
離婚訴訟を起こすのか、
弁護士と相談するのか、
そういったことを事前に考えておき、準備しておくのも重要なことです。

 

不貞行為は離婚の原因として訴えることができる

夫婦であるものが不倫をすると、その不貞行為は離婚の理由として判断されます。
法律違反というと言葉としては違うのですが、離婚の大きな理由として不貞行為があげられるわけです。
なぜなら、夫婦は法律上、配偶者以外の異性と性的関係をもっていはいけないからです。
ただし、もし、すでに夫婦関係が通常ではなかったり、一緒にくらしていなかったりした場合は、不貞行為とならない場合もあります。

 

ちょっと特殊なのですが、それも意外とよくあるケースです。
どちらにしても通常であれば、不貞行為をすれば、当然、離婚ということになる可能性が高いわけです。
それに、とても仲がよい異性がいて、ほとんど恋人関係ですが、肉体関係がない場合は不貞行為とはなりません。
プラトニックな関係で頻繁にあっていても、肉体関係がなければいいわけです。

 

 

ですから、肉体関係を証明する写真やテープは大きな証拠となるわけです。
浮気も1回限りであっても不貞行為ですが、それで裁判をして離婚ということにはなりません。
これまで1回限りの浮気で離婚が認められたケースはないのです。
つまり、数回続けて、不貞行為があった場合、裁判所は離婚を認めるのです。

 

ですから、もし、あなたの配偶者が1回限りのあやまちで浮気をしてしまった場合、できれば大きな心で許してあげるのがよいでしょう。
そう、離婚はしないほうがベターです。
どうしてもガマンできない場合は、時間をおいてください。
そうしてゆっくり考えて、お互いに離婚に同意するような離婚するしかないでしょう。

 

どちらかが続けて浮気するようなら、やはり離婚しかないでしょう。
相手が続けて浮気していると気づいたら、そのときは仕方ないので、探偵事務所に依頼して、しっかり証拠をつかみ、きっぱり離婚をすべきでしょう。

 

浮気時間と現場を絞り込んで調査すべし(体験談:300万円の調査費)

私の場合は、夫に浮気の疑いが出てから私はある私立探偵事務所に浮気調査を依頼しました。
それで夫の尾行をしてもらう事3か月でようやく夫の浮気をしている現場の決定的な証拠を手に入れてくれました。
ただ、それだけ長期間に渡って尾行をしてもらったので費用もかなり高額になって300万円くらい掛かってしまいました。

 

ですから、浮気の調査を探偵事務所に依頼するのも良いですがその際には本当に短期決戦で決める事ができると確信できる時期に浮気調査を依頼するのが良いです。
そうしないと、私みたいに漠然と夫が浮気をしているのではないかと思ってすぐに探偵事務所に浮気調査を依頼しても実際に浮気をしている現場を押さえるまでに思った以上に時間が掛かってしまう事もあります。

 

 

ですから、これから浮気調査を探偵に依頼しようと思っている人はその前に本当に配偶者が浮気を頻繁にしているという気配を感じてから依頼する事をおすすめします。
または、特定の怪しい日があると分かった時点で探偵に浮気調査をしてもらうと良いです。

 

そうすれば、思った以上に短い期間で配偶者の浮気の証拠を探偵に見つけてもらう事も可能になると思います。
少なくとも私みたいにただ浮気をしているのではないかというくらいの情報で探偵をすぐに利用しない方が良いです。
少なくとも繰り返し浮気をしているという事が短期間で行われている気配があってからされるべきです。
それで多くの人は最小金額で浮気の証拠を掴む事ができると思います。

 


↓このバナーをクリックして探偵事務所を探してください。